男女購買行動診断

男女購買行動診断

男性と女性では購買行動が違います。わくわくする商品、形、色、ポスター、カタログ、雑誌、キッャチコピーは違います。この違いと特徴を知っているかどうかでマーケティング効果が大きく変わってきます。男性でも女性に近い行動、女性でも男性に近い行動の人もいます。あなたはどちらでしょうか?世の中のどのくらいの人と同じ行動をしているでしょうか?
問1. イライラしたり、嫌なことがあったときなど、買物でストレス発散をすることがある。
問2. 買い物は具体的な用途や、目的を考えた上で買うことが多い。
問3. 食品などを選ぶとき、ゴミが捨てやすいかといった視点で選ぶことが多い。
問4. モノ選びの際、他人のモノよりも「優れていること」が選択基準になることがある。
問5. 商品についての不明点を聞いたり、店員のお奨めを聞くなど、店員との会話は平気でこなせる。
問6. なぜ自分がその商品を選んだかについて、他の人に論理的に説明できる。
問7. カラーバリエーションがたくさんあると、それだけで嬉しくなる。
問8. 店では店員に話しかけて欲しくない。店員に少しでも見られていると気になる。
問9. 「モノが自分を呼んでいる」という買い物経験をしたことがある。
問10. デジタル製品やメカ製品などの新商品については、まず「機能」「性能」が気になる。
問11. 少し高い物でも、パッケージやネーミングが気に入っただけで買ってしまうことがある。
問12. 「機能」「性能」が良ければデザイン、カラーは二の次だ。
問13. 自分が買ったものや行ったお店について、友達や家族に話すことが良くある。
問14. 商品を買う時、商品イメージや企業イメージで購入する事はあまり無い。
問15. ネットショップでも、「何かないかな」といろいろ見ていてついつい時が過ぎることがある。
問16. 商品決定の際、店員の意見に左右されることはあまり無い。
問17. 自分の好みを把握してアドバイスをしてくれる店員のいる店がある。
問18. 自分が買ったものよりも、さらに性能が高いものを友達が持っていたら悔しいと思う。
問19. 「セット物」や「福袋」に弱い。
問20. 商品の価格と機能とのバランス(コストパフォーマンス)を常に検討しつつ買い物をしている。
問21. 長時間にわたり、いろいろな場所を見て回ったり、ショッピングするのは楽しい。
問22. 買い物に行くのは、主に買うものが決まっている時だ。
問23. 訳もなく、ちまちました雑貨などを「かわいい」というだけで買ってしまうことがある。
問24. 自分の買い物がもとで、家族や彼女、彼とケンカしたことがある。
問25. 店員の人の良さ、ひたむきさに惚れ込んで、余り欲しくもないものを買ってしまった事がある。
問26. 店員とのわずらわしい会話を避けるためにネットショップを利用することが多い。
問27. 気に入ったものを見つけると、衝動買いしてしまうことが多い。
問28. ちょこちょこと買物するより、高価な物を買うと達成感がある。
問29. 旅行のお土産を友達に買って帰ることが多い。
問30. サイフに入っているポイントカードは数枚程度。沢山ポイントカードを作る方ではない。
問31. あなたの性別を教えてください。(得点には関係ありません)
問32. あなたの年代を教えてください。(得点には関係ありません)
問33. あなたの職業を教えて下さい。(得点には関係ありません)
診断する