top of page

2023年1/18(水)

|

開催形式:オンライン

フェムマーケットの現状と今後のビジネス展開

近年のフェムテックブームの本質を考える。フェムケアに精通し、業界の動きを知り、牽引する2人の視点から近年のフェムケアの流れとビジネスの着眼点をお聞きする。自分の身体を大切にする社会に向けて現場第一線の2人の話からヒントを得よう。

受付が終了しました
サイトTOPへ戻る
フェムマーケットの現状と今後のビジネス展開
フェムマーケットの現状と今後のビジネス展開

日時・場所

2023年1/18(水)

開催形式:オンライン

セミナー詳細

【開催日時】

1/18(水)13:00~15:00

【開催形式】

オンラインZOOM ※質疑応答などおこないますので、なるべくカメラオンでご参加ください。

【参加費】

 無料

【登壇者】

■ゲスト講師

医療ライター・ライター・エディター 及川 夕子 氏 栃木県出身。新聞社勤務を経て、20代後半で独立しフリーランスとなる。新聞、雑誌、WEBメディアなどで記事の企画、編集、執筆を手がける。近年は女性の健康、更年期のヘルスケア、貧困、性暴力、ジェンダーといった女性の社会課題、HPVワクチンなど医療分野の取材、執筆を中心に精力的に活動。FRaUや日経Gooday、Helico、m3.comなどで執筆中。

株式会社陽と人(ひとびと)代表 小林 味愛 氏

あんぽ柿の製造工程で廃棄される柿の皮を活用したデリケートゾーンケアブランド 『明日 わたしは柿の木にのぼる』を立ち上げ。 2021年度地方創生賞受賞など数多くの賞を受賞。 商品の販売に留まらず、女性活躍のための研修など様々な活動を行う。 子育てをしながら福島と立川の2拠点居住。

■パーソナリティー

大阪公立大学大学大学院都市経営研究科教授

永田 潤子 氏

日本で最初の海上保安庁女性幹部、橋下元大阪府知事顧問改革評価委員㈱メガチップス 社外取締役 ㈱タニタヘルスリンク顧問 (公財)国際人材交流支援機構理事 一般社団法人女性の実学協会 理事。 2007年より株式会社ハー・ストーリィの「女性のあした研究所研究員」としてジェンダードイノベーションを起こす女性視点マーケティングの調査研究に協力

株式会社ハー・ストーリィ代表取締役 日野 佳恵子

女性視点マーケティング専門家。消費の8割を占める女性特有の消費行動を研究し、多くの企業にコンサル ティングを行う 著書「女性たちが見ている10年後の消費社会」ほか 一般社団法人女性の実学協会代表理事。既存のマーケティングプロセスを女性視点からアプローチすることでジェンダードイノベーションを起こす「女性視点マーケティング」の普及に努める

このイベントをシェア

開催予定セミナー

開催予定のイベントはありません
bottom of page