top of page
アセット 2.png

顧客の本当の声を知っていますか。
女性インサイトは、新たな市場を
教えてくれます。

インサイトとは直訳すると「洞察」。
マーケティングでのインサイトの意味は「人を動かす隠れた心理」。
「あ、こんなの欲しかった」と、本人も気づいていなかった
「心に刺さる潜在欲求」です。

女性の声は、マーケットの声

​女性インサイト総研とは

女性人口5,515万人を対象にペルソナを作成している唯一の機関です。

私たちが重視しているのは、数値だけでは見えてこない女性の「声」を正確に認識することです。

女性生活者の価値やニーズを把握し、女性たちの心の奥底にあるインサイトの「暮らしにくさ、生きづらさ」を表面化させ、企業のビジネスチャンスに変えることで、社会課題解決と企業発展のウィン&ウィンな形を見つけます。

そのためにHERSTORYでは、最新の総務省統計局の国勢調査データをもとに女性人口5,515万人(15歳~89歳まで)をクラスター化(集合体)し、ペルソナ化(擬人化)しています。

女性インサイト(潜在ニーズ)を正しく把握することにこだわっている会社です。

マーケターや商品開発担当者が「ターゲットやペルソナを作ったけど結局使えない。インサイトがわからない」という場面に会うことがあります。しかしそれは「正しい分析」をしていないからです。

HERSTORYは、日本の女性を「正しく理解し、論拠をもってビジネス発展に導く」ただ一つの女性インサイト総研です。

※参考/総務省統計局

https://www.stat.go.jp/index.html

女性たちのインサイトから、
あしたにうれしいビジネスを共創する

女性生活者と企業の双方にとってうれしい共創ストーリーを描き、「子どもたちにとってしあわせなあした」へとつながるビジネスを世の中に増やすことをミッションとしています。

Purpose

女性 インサイト

2人の女性からはじまった​物語

Story

​※音声が流れますのでご注意ください。

1990年、日野佳恵子とさとうみどりの二人が出会い、「女性が結婚、出産、子育てとライフコースを変化させながらも活躍し続けられる働き方」を実践する会社として設立。

女性コミュニティを基盤にリアルな声と企業との共創ビジネスを創造提案し続けています。

アセット 3.png

HERSTORYに共感して集まった
2万人の女性モニター​たち

5,515万人を代表する10クラスター

2万人のリアルモニターの暮らしを追っています。

HERSTORYは、日本に暮らす女性5,515万人のリアルを把握するために分類した10クラスターを代表する2万人の生活を追っています。

日々、アンケートやインタビューを続け、10クラスターのリアルな暮らしを把握しています。彼女たちは、常に社会のあしたを気にし、自分と次世代の未来に想いを寄せています。

彼女たちから見えてくる社会課題を企業に伝え、ビジネスで解決する物語を描くのが、私たちの使命。総人口1億2,512万人(男性6,085万人女性6,428万人)のしあわせにつながる最短の道と考えます。

女性2万人モニターを対象とする「女性インサイト調査メニュー」はこちら

​ 女性モニター会員の属性 

女性 インサイト

​ 女性モニター会員のペルソナ像 

女性 ペルソナ

女性マーケットの複雑性

女性インサイトは見落としているビジネスのタネを教えてくれる

女性インサイトは、見落としていた市場を教えてくれます。その市場を獲得するためのマーケティングプロセスを女性視点マーケティングとして構築してきました。
・女性マーケティング=女性向け
・女性視点マーケティング=女性とその周囲

女性は、周囲の人々に関心をもっています。夫、息子、娘、親、近所、PTA・・・あらゆる
場面への介在者です。女性インサイトは、女性視点マーケティングの核となります。

今どき男女と分ける時代ではない?多様性とは違いを認めること

今どき男性女性というのはナンセンスという人がいます。
しかし人口の半分以上を女性が占めていながら、政治、経済の重要決議場面には女性が異常に少ない国です。先進国中でジェンダーギャップ指数ランキング最下位国を続けています。これは、女性だけの問題ではなく、子育てをしたくない日本という社会課題解決へとつながる可能性もあります。同時に大きなビジネスチャンスにもなるでしょう。

女性視点マーケティングの重要性

経済力

女性が経済的な力を持ってきたことで、男女の消費行動や選択基準に大きな変化が出ています。しかし、その変化に応える商品やサービスは、まだ追いついていない現状があります。女性視点にはチャンスが眠っています。

影響力

女性視点は、女性以外の顧客層に効果的なアプローチができることがあります。女性は家庭内消費に対して8割の影響度を持ちます。ニーズに応えた商品は、家族全体にも受け入れられていく特徴があります。

​是正力

女性インサイトは、次世代に良い社会を残したいと本能的に考えた思考をします。誠実か、嘘かを見抜きます。持続可能な経済活動に共感し、ファンとして布教者になります。

​コンプライアンス効果も女性視点は発揮します。

​女性インサイト総研5つの研究分野

女性インサイト総研HERSTORYは、女性の消費行動研究に重要な5つのテーマを研究しています。各研究は、有識者の特別フェローと連携しています。女性インサイト総研は、年間を通じて5つの研究分野の推奨をもとにアワード「女性のあした大賞」にて企業表彰をしています。

​5.トレンド・クチコミ分野

女性はライフイベントのサイクルが早いため興味関心も変化します。35歳のシングルの女性が関心のあるファッションと、子育て中の女性では選択基準が大きく変わります。

​ HERSTORYでは、日本の女性5,515万人を分析した「女性ペルソナ年鑑」から分類した10クラスター別に、月刊でトレンドレポートを発行し、一年に1度、「女性トレンドセミナー」を開催しています。情報は法人クラブ「女性インサイト研究クラブin herstory」でお届けしています。

3.フェムケア分野

女性の健康課題と解決のためのビジネス研究をしています。

異業種研究会WELL WOMANプロジェクトの活動記録本を出版しています。

2.女性ライフコース分野

女性ペルソナ年鑑を制作販売しています。(約180ページのPDF冊子)

国勢調査データをもとに作成した全女性のクラスター分類、ペルソナ作成、詳細なライフスタイルと消費行動傾向をまとめた冊子です。

​1.男女購買行動分野

「男女の購買行動は近づいているのではないのか。」と良く聞かれます。

私たちは、2008年からweb上に男女購買行動診断を設置しデータは現在10万人を超えています。サイト上で診断や結果を見ることができます。年度別に変化を把握しています。

結論、男女は近づいているところは確かにありますが、根本は何も変わっていません。

4.女性活躍・教育分野

女性生活者を把握するために必要なマーケティングスキルである「女性視点マーケティング」の探求と普及を行っています。女性が利用顧客に多い商品を作っているメーカー、小売、サービス業の方々のために女性視点のブランド価値診断を公開しデータを蓄積しています。

女性役員候補育成塾(一般社団法人女性の実学塾)

女性インサイトを掴み、ビジネスに転換させていくには、当事者感覚のある意思決定者の存在が企業内に必要です。日本は、社内からの女性役員は少数です。経営視点を持った女性を育成する塾を開講しています。

0921_illust_top_edited.png
特別フェローバンク

​特別研究員

女性インサイト総研では、シンクタンクとして5つの研究テーマを深めています。複雑な女性の消費行動を把握するために専門家と協力して追い続け、情報として発信しています。

特別フェローと呼ばれる専門家に相談することもできますので、より詳細なアドバイスを得ることができます。

女性 インサイト

​プロジェクト事例

女性視点マーケティングを活用した共創プロジェクト事例をご紹介します。

no picture.jpg

子どもの目の健康に関するアンケート結果を受けて啓発イベント開催!好評につき継続拡大予定。共同リリース効果は、広告費換算でも大きく反響あり。

2023年11月30日

ファミリー・キッズ

商品・サービス開発

no picture.jpg

インサイトリサーチでママたちと暮らしをリアルに把握

2023年6月26日

住まい・暮らし

商品・サービス開発

no picture.jpg

「ふくしまピーチホリデイ」 の観光誘客施策

2022年9月16日

学び・余暇

ペルソナ開発

お問い合わせ
CONTACT

​資料ダウンロード

会社紹介、女性視点マーケティング、女性ペルソナに関する資料が無料ダウンロードできます。

​お問い合わせ/無料相談

プロジェクトのご相談、弊社サービスへの
ご質問はなどはこちらからお気軽にご連絡ください。

bottom of page