top of page

【特別講義】顧客ニーズを掴むインタビュー&インサイト



女性 インサイト


7/6(水)に「顧客ニーズを掴むインタビュー&インサイト」をテーマに、キリンホールディングス株式会社の太田恵理子氏をお招きして特別講義を実施しました。

前半は顧客ニーズを掴むためインタビューやインサイトについての講義を受け、後半はワークショップ形式で受講者参加型で実施いたしました。


※特別講義は、WELL WOMAN第2期プロジェクトで行っている講義に関連した内容を、1回完結の講義形式で行う一般参加可能なセミナーです。


|予測不能な時代。未来をどう見ていく?


女性 インサイト

まずは、講師の太田恵理子氏より、顧客ニーズを掴むためのインタビューやインサイトの深堀の仕方について講義をしていただきました。


正解が過剰な時代、予測不能な時代に顧客は自身の目的を満たすためにどのようなことをしてどうなりたいと考えているのか?


定量調査だけではくみ取れない顧客にとっての「課題」や「意味」を見つけるためのシナリオプランニング(課題や意味を発見するためのツール)や実際のインタビューの仕方やインサイトの掴み方についてワークショップ形式で学びました。


|インタビュー内容をもとにワークショップ!


女性 ペルソナ

ワークショップでは、実際の太田氏がインタビューを実施。グループに分かれてインタビューを聞きながら「どんな人なのか?」「どんな時に?」「どうなりたいのか?」について書き出し、まとめるグループワークを実施しました。

グループワークのあとは、チームで出た内容を代表者が発表し、太田氏よりフィードバックをいただきました。


|講義・ワークショップを経て質疑応答を実施

講義&ワークショップを実施したあとは、質疑応答を行いました。太田氏の講義とワークショップ内容をもとに、インタビューのコツや、商品開発をする際の市場規模やバランスについてなどさまざまな角度から質問が寄せられました。

活発な質疑応答から受講者の興味関心の高さがうかがえ、商品企画・開発にあたってのインタビューやインサイトを掴むための有意義な時間となりました。

次回は、WELL WOMANプロジェクト第4回の活動報告をご紹介します!

 

参加者からの声一部ご紹介

  • インタビューをするまでに準備すること、考えることが多く、またこの準備がとても大切であると思いました。太田さんのインタビューされていたときの相槌や声のトーン、インタビューの流れがとても勉強になりました。

  • 定性インタビューの必要性だけではなく、経営側への説得に関するお話も大変勉強になりました。

  • 定性調査の重要性がとても良くわかりました。また、今後インタビューする際は、教えていただいた4つポイントを意識しながら行っていきます。

 


Comments


bottom of page