top of page

今後10年、増えていく女性リーダーシップの拡大とそのマーケティングの可能性

市場の8割を左右する女性視点マーケティング詳解 vol.13


女性視点マーケティング戦略コラム


女性視点マーケティングの第一人者であり、株式会社HERSTORYの代表取締役でもある日野佳恵子による、本連載。


日本では、ジェンダー・ギャップランキングの低さが指摘されている今日ですが、今後は女性リーダーやマネジメント層は確実に増えていくでしょう。しかしながら、この分野の商品やサービスはまだまだ多くはありません。今回は、このような女性の社会進出が進む中で、結婚や家族構成の変化に触れ、女性のニーズや価値観を探っていきます。このような流れを把握することが、今後のマーケティングにとって非常に重要だと考えられますので、ご活用ください。


 

今後増えていくであろう女性リーダやマネジメント層へのマーケット


今後10年、女性リーダー、マネジメント層が増えていくでしょう。


しかしながら、日本のジェンダー・ギャップランキングは、大変、恥ずかしい順位だと思います。とはいえ、多くの人々がこのランキングを上げようと行動を開始すると予想しています。


今後は、女性の起業家、経営者、取締役、管理職などのリーダーは必ず増えていくはずです。しかし、今まで女性リーダーの数が極端に少なかった国だけに、「ビジネスをする女性のリーダー」に向けたマーケティングは、ほぼ未着手だといってよいでしょう。そして、この分野の商品、サービスはとても少なく、これから必ず拡大してくるマーケットになります。


データから見る女性の生き方の変化


50歳時未婚率の増加数からみると、2030年には、男性27.6%女性18.8%(推測値)50歳の時点で一度も結婚したことがないというシングルの男女が増えています。日本の年齢階級別未婚率(2015年)は、男性35歳~39歳が35.0%、女性35歳~39歳が23.9%で、年々上昇傾向が続いています。


50歳までに一度も結婚したことがない人の割合(配偶者との離婚や死別は含まない)は、1985年までは男女共5%未満だったのが、2015年には男性が23.4%、女性が14.1%です。

2030年の数字を、国立社会保障・人口問題研究所が出した推計値で見ると、男性は、27.6%、女性は18.8%です。

女性の場合は、学歴、地位が向上すると、社会参加と活躍が活発となり、結婚、出産への関心が薄れ、積極的な行動が取れないなどが要因とも言われています。昭和の時代は、近所に仲人さんがいて、結婚する時まで世話を焼いてくれていましたが、今は、マッチングアプリで、自らさまざまな人と気軽に会うこともできます。


気軽なだけに、多様な人たちと出会うことはできますが、それはそれで結婚相手を見つけるのはたやすくありません。気軽に出会えても、本気の結婚という道のりは、簡単ではなくなっているからです。中には、そのストレスで出会いを探すのをやめてしまう人もいるのも事実です。


結婚のタイミングと女性の生き方


「50歳時未婚率」というデータは、少し前までは、「生涯未婚率」という名称でした。昔の男女は、50歳まで未婚だったら生涯未婚だろうと思われていたことになります。

「50歳時」という言葉が加えられたように、これからは年齢にとらわれず、いくつのタイミングでも結婚の機会はあるし、再婚もできます。


海外の場合は、結婚していない事実婚や同棲カップルで子どもを持っている人も多くいます。

結婚や家族という固定概念にとらわれない生き方も広がっています。結婚はしないけれども、子どもだけはほしいという女性の希望も増加しています。

フィギュアスケーターの安藤美姫さんや歌手の浜崎あゆみさんなどは、結婚はせず、パートナーを公表しないシングルマザーです。

50歳時未婚率のデータの数値の上昇は、恋愛観、結婚観、子育て観の多様化につながっているとも言えそうです。


次回は、今後増えていく一人暮らし世代と平均寿命から見るマーケティングについてのお話です。



下記よりメールマガジンの登録をいただくと、次号の更新をお知らせいたします。ご登録のうえ、配信を楽しみにお待ちください。



 

日野佳恵子

株式会社HERSTORY(ハー・ストーリィ)代表取締役  1990年創業 タウン誌の編集長、広告代理店のプランナーを経て、結婚、出産を機に専業主婦を経験。女性のクチコミ力、井戸端好きに強い衝撃を覚え、広告よりクチコミのパワーが購買に影響を及ぼしていることを確認。一貫して男女の購買行動の違いに着目したマーケティングを実践し、女性客マーケティングという独自分野を確立。多数のコミュニティや実店舗を自ら運営。10万人の生声、3万件に及ぶアンケート分析、5万人以上の男女購買行動を研究。


【著書】

「クチコミュニティ・マーケティング」

「女性たちのウェルビーイング」

「女性たちが見ている10年後の消費社会」等ベストセラー多数。

 

  • 女性視点マーケティングについてさらに詳しく知りたい

  • プロジェクトのご相談

  • 弊社サービスへのご質問

上記については無料相談を受けています。下記よりお気軽にご相談ください。



Komentáře


bottom of page